IoT ネットワーク管理 – NOCXX

NOCXXとは?

NOCXXは、LPWAネットワークを構築・運用・管理するための信頼性の高いネットワーク管理ツールです。
現在LoRaWANをサポートしていますが、順次他のプロトコルへのサポートも行ってまいります。
センサーとゲートウェイがLoRaWANに準拠していれば、簡単な機器登録のみで効率的で実用性のあるプロフェショナルネットワークを構築可能です。
LoRaWANネットワークに接続されたゲートウェイとセンサーを登録・削除・管理することができ、センサーの監視やLPWAネットワーク自体の通信品質の確認など、ネットワークを操作・管理・運用するために必要なすべての機能を備えています。

機能
登録されたデバイスの管理
デバイスがLoRaWANに準拠している限り、登録、変更、削除ができます。

ダッシュボード
ダッシュボードは、センサとゲートウェイの通信および動作ステータスを提供します。

マルチキャスト機能
NocxxはLoRaWANクラスCに準拠しているため、センサへのプッシュ配信が可能です。マルチキャスト機能は、管理されたすべてのセンサーの情報のプッシュ配信を容易にします。

データサーバー接続
HTTP / HTTPSを使用してデータサーバーに接続します。 APIを使用してデータを送受信できます。

監視機能
Nocxxは、ゲートウェイとセンサーの動作を監視します。すべての操作上の問題は警告メールでオペレーターに報告されます。

複数のアカウント – 3レベルユーザー権限
追加のアカウントは、管理ユーザーが発行できます。複数のアカウント管理機能を使用すると、ネットワークの運用に関わる各アカウントに異なる役割を割り当てることができます。

NOCXXの機能

 

• 信頼性の高いLPWAネットワークを構築・管理・運用するためのネットワーク管理ツールです。現在LoRaWANプロトコルをサポートしていますが、他のプロトコルにも順次対応していきます。

• LoRaWANクラスAおよびクラスCに対応しており、完全なマルチキャスト能力と機能を備えています。プッシュ配信も可能です。

• NOCXXを使用すると、LoRaプロトコルに準拠したゲートウェイやセンサーを簡単な登録のみで接続することができ、効率的で専門的なネットワークを構築できます。

•NOCXXを使用することで、センサーとネットワークをつなぎ、LPWA通信の品質を最適に管理・運用が可能となります。

NOCXXは信頼性の高いLPWAネットワークを構築するためのネットワーク運用プラットフォームです。まずはLoRaWANプロトコルでのご利用が可能となっております。
NOCXXはクラウドデータ/ アプリケーション・サーバーを介して、お客様のセンサー・ネットワークのHUB機能を提供致します。あらゆるWEBブラウザー経由で、お客様の大小様々なスマートネットワーク監視を可能にします。

詳細を見る