データ可視化 – VIZIXX

VIZIXXとは?

VIZIXXとは、NOCXXで管理・制御されているデバイスが取得したログデータを可視化するツールです。

NOCXXとシステム連携するデータの可視化ツールで、利用者は無償でセンサーデータを可視化できるサービスとなります。
ユーザー・インターフェイスや操作性を重視した効率的なツールで、各グラフのほかに数字ディスプレイや地図データの表示も可能です。
VIZIXXは、あくまでもデータの必要性や傾向を判断するツールとなるため、より効果的にビジネス運用いたただくために各アプリケーションに接続していただく流れになります。各アプリケーションについては、弊社では物流、環境、ヘルスケア、インフラなどをご用意しており、順次対応可能なカテゴリー別アプリケーションをご用意していきます。

 

 

VIZIXXの特徴
・ユーザー・インターフェースや操作性を重視した効率的なツール
・開発やコーディング作業は一切無し
・ダッシュボード作成に必要なビジュアルや機能を提供
・ユーザー側でデータ・サーバー及び、可視化したいセンサーを選択
・VIZIXXでは、グラフ類に加えてスイッチ、数字ディスプレイや地図データの表示も可能

NOCXXは信頼性の高いLPWAネットワークを構築するためのネットワーク運用プラットフォームです。まずはLoRaWANプロトコルでのご利用が可能となっております。
NOCXXはクラウドデータ/ アプリケーション・サーバーを介して、お客様のセンサー・ネットワークのHUB機能を提供致します。あらゆるWEBブラウザー経由で、お客様の大小様々なスマートネットワーク監視を可能にします。

詳細を見る